ネットショップ開設で楽天市場を勧める理由

弊社ではECサイトをお考えのお客様には
楽天市場への出店を推奨しています。
なぜ楽天市場なの?とご質問されることも多いので
簡単に楽天市場の出店のメリットとデメリットを
記しておきたいと思います。

メリット

利用者が多い(好立地で場所として魅力的)

自社サイトなどではコストをかけて制作しても、
認知されなければ意味がありません。
たくさんの人が集まる場所を一からつくるのは
大変です。
楽天市場は国内でたくさんの人が往来している
場所で東京の中心部に出店できると考えれば
イメージしやすいと思います。

信頼感がある

楽天市場では、模造品など怪しいお店が
出店できないように厳しい審査があります。
実店舗やブランド品など扱う場合は販売実績、
許可証などが必要でお客様にとって
信頼できるお店が集まるショッピングモールとなります。

楽天市場が開催するキャンペーン

「楽天スーパーSALE」「お買い物マラソン」など
複数の店舗で買い回りするとポイントアップしたり
「楽天イーグルス」「ヴィッセル神戸」
「バルセロナ」が勝った翌日に行われる
ポイント還元のキャンペーンなどもあり楽天市場を訪れる人がたくさんいます。

デメリット

他社に比べて出店料が高い

他社と比べると、楽天市場への出店料は
高く感じますが実店舗を立ち上げることを
考えてみれば安価な費用で出店できています。
それが国内でたくさんの人が往来している場所と
考えてみてほしいです。

お客様の個人情報をダウンロードできない

個人情報の漏洩防止に力を
注いでいるためではありますが、
自社サイトと違う点は、購入者の個人情報を
出店者がダウンロードできないようになっています。
ただ、当然のことながら閲覧は可能です。

まとめ

上記メリットデメリットに関して
一部をご紹介させていただきました。
ネットショップを成功させるために、
どんな開設サービスを選ぶかが重要です。

弊社では楽天市場のデザイン制作から
月々での管理(商品登録・メルマガ・バナー制作)も請け負っています。

イージャパン21は広島県、広島市を中心に
全国をサポートしています。
これからもWebサイトの成長を可能にするものを
制作していきます。

関連記事

  1. ホームページ制作ではサイトマップが重要!

  2. 「普通の感覚」を大切にする

  3. Webサイトの重要性の低下

    Webサイトの重要性の低下

  4. なぜブログを勧めるのか?