ホームページ制作ではサイトマップが重要!

ホームページ制作の上で重要なのは
デザインやプログラミングもですが、
制作をはじめる前にサイトマップの作成が重要になります。

サイトマップとは

サイトマップというのは、Webサイトがどのような構成になるか把握するために、
ページ一覧にしたものです。

サイトマップを作成することで、
ホームページを見てくれる人に
「何を伝えるのか」「お問い合わせ、受注へ」に
繋げるかを考えることができます。

Web制作会社は決して全てのジャンルを
把握できているわけではないので、
業界ならではの考え方があると思います。
Web制作会社に一任するのではなく、
意見を出しながら作っていきましょう。

伝えたい部分を明確に!

まずはホームページから「何を伝えたいのか?」
という部分を考えていくことが重要です。
この部分が明確でないと、どのようなページが必要なのかわからず、他と似たホームページを作るようになります。
伝える部分が明確だと、「どう伝えるか」
「必要なページは?」と進めることができます。

ホームページ訪問からお問い合わせへの導線!

ホームページで伝えたいことが決まれば、
ホームページを見た人がどうやったら
お問い合わせまで繋がるのか考えます。

メリット・価格・実績・お客様の声・他社との違い
サイトに記載した時、お客様がどう感じるか、
どう変化していくのかを考えながら、
どのような順番で読んでもらうとと効果があるのか考えていきます。

「ページを作成、追記する部分」
「不必要な部分を削る」
「一つのページにまとめたほうが良いもの」

などを検討し、ページを構成していきます。

最後に…

サイトマップをしっかりと考えて
Web制作をスタートさせないと、
効果のでるホームページにならないことがあります。

「自社ホームページは魅力が伝わってないかも」
と思ってる人は、一度ホームページのサイトマップを見直してみてはいかがでしょうか。

 

イージャパン21は広島県、広島市を中心に
全国をサポートしています。
これからもWebサイトの成長を可能にするものを
制作していきます。

関連記事

  1. なぜブログを勧めるのか?

  2. 「普通の感覚」を大切にする

  3. ネットショップ開設で楽天市場を勧める理由

  4. Webサイトの重要性の低下

    Webサイトの重要性の低下