Webサイトの重要性の低下

Webサイトの重要性の低下

ネットの普及が進んでいるが、
実はビジネスにおけるサイト自体の重要性は
下がっている。

外食をする時に、
数年前は飲食店のWebサイトで決めていたが、
今では「食べログ」「ぐるなび」などで検索する。
飲食店がWebサイトを持つ必要性が減っている。

ネットでモノを購入する時、
「楽天市場」「Amazon」などで検索する。
個々のWebサイトを利用するよりも
安心して購入することができる。

レイアウトにこだわりデザインしていた
Webサイトの重要性が下がっている。

この流れはスマホが普及し一層加速している!

必要とされる技術はその時々によって変化する。
そのためWeb制作会社は、
Web制作などの基本に加え、常に最先端の
需要に対しての最適なモノの提供ができ、
必要とされる技術に対応していく必要がある。

時代が変化していくなか、
ビジネスも変化が必要だ。

今後は「クリエイティブな力」や、
「顧客が求めるサービス」の考え方が重要になる。

ビジネスに関わる多くの人に求められる
能力になるだろう。

イージャパン21は広島県、広島市を中心に
全国をサポートしています。
これからもWebサイトの成長を可能にするものを
制作していきます。

関連記事

  1. ホームページ制作ではサイトマップが重要!

  2. なぜブログを勧めるのか?

  3. 「普通の感覚」を大切にする

  4. ネットショップ開設で楽天市場を勧める理由