Googleが検索結果のアルゴリズムを変更

8月1日、Googleは、アルゴリズムを最近になってアップデートして、最新情報を優先するようにしたと発表しました。
これまでの検索結果には、期限切れの情報が表示されていました。

今後のイベントについて検索した場合は、新しいアルゴリズムにより、的を射た情報が表示されるようになる。
以前までは、古い記事で日時もはっきり示されていないものを表示していたが、アップデートによって、正確な日付が掲載された記事を表示するようになります。

詳しい原文は下記をご参照ください。
https://techcrunch.com/2019/08/01/google-search-gets-freshers-featured-snippets/

イージャパン21は広島県、広島市を中心に
全国をサポートしています。
これからもWebサイトの成長を可能にするものを
制作していきます。

関連記事

  1. IT導入補助金2018年度は総額500億!?

  2. Googleデジタルワークショップの認定証をゲット

  3. 写真やイラストを使うときは著作権に気を付けて

  4. ホームページをリニューアルする理由

  5. ブロガー必読!読みたくなるタイトル!

  6. IT導入補助金平成28年度補正 サービス等生産性向上IT導入支援事業