なぜブログを勧めるのか?

イージャパン21では、ホームページを制作する場合ブログ開設を勧めています。
(意図が明確である場合は除く)
なぜ、ブログが必要なのか。
もちろんSEOのためでもありますが、
本質の部分を今回はお伝えしたいと思います。

集客とセールスの仕組みづくり

商品(技術)があれば成功できる?
商品だけでなく、集客、セールスも合わせた
3つの要素が揃って事業は成立してます。

商品の存在を知ってもらうためのCMやポスティング広告で集客にかかります。
商品を知って興味をもってくれた人に対して
説明し契約が決まることで成り立ちます。

しかし、集客・営業にも多くのコストがかかります。
それならと、募集サイトなどから自分から仕事をもらいにいき「何でもやります!」と仕事を請けると
クオリティに関係なく金額は決まっていて、
言われた作業をこなすだけ。
…それは雇われているのと一緒ではないですか?

商品・集客・セールス、3つの要素が揃わないと
事業は成り立ちません。

Webサイトでブログを書くということは、
存在を知ってもらう「集客活動」です。
ホームページにセールスのページを用意すれば、
3つの要素の2つをまかなえることができます。
また、商品だけでなく、自分のビジョンや想いを
伝えたりすることもできます。

相手に価値を与えるブログ

ただ、ブログは自分が儲けるために
書くものではありません。

ブログを書く時に、売ろうとすればするほど
売れない記事になります。
出し惜しみをせず、役立つ情報を伝えようと思い
書いたブログは売り込みしなくても、
価値を感じてもらえます。

相手だけが得をするのが…と考えてしまい、
損得を考える人もいます。
ブログで多くの人に与えることができるようになったら見返りが欲しくなってしまうかもしれませんが
ブログは自分の価値を多くの人に
与えることができる便利なツールです。

例えば、「高級車、ブランド品などが欲しい」と
消費者視点しかもっていなかったら
「欲しい」ばかりで、所有すればするほど
多くのお金を払うことになります。

対照的に、提供する側は
「便利な商品やサービスで価値を与える」
など、「与える」ことで利益を手にしています。

最後に…

自分が知ってる情報やアイデアを
与えることにより、相手が助かったりします。
ブログは相手の存在があることで、
「こんな情報も役に立つんだ!」
と与えることができるものを発見することもできます。

イージャパン21はこれからも、お客様に貢献できるコンテンツを発信していきます。

 

イージャパン21は広島県、広島市を中心に
全国をサポートしています。

関連記事

  1. ホームページ制作ではサイトマップが重要!

  2. 「普通の感覚」を大切にする

  3. Webサイトの重要性の低下

    Webサイトの重要性の低下